暗号資産(仮想通貨) 暗号資産トピックス

500億円超のIPO条件を公開 ―中国保険最大手のブロックチェーン子会社 など

500億円超のIPO条件を公開 ―― 中国保険最大手のブロックチェーン子会社

中国の保険最大手、中国平安保険のブロックチェーン・AI子会社ワンコネクト・ファイナンシャル・テクノロジーは、以前発表していたIPO(新規株式公開)の条件を設定した。

同社の目論見書が11月中旬に最初に提出された時の1億ドル(約109億円)よりも、かなり高い設定となっている。

提出書類には、同社の評価額は約47億〜49億ドル(約5100億〜5300億円)と記されていた。ソフトバンクが支援した前回の資金調達時の評価額75億ドル(約8200億円)から下がっていた。

ロイターは9月、同社は香港で10億ドル(約1090億円)の調達を目標に上場を目指していたが、さらなる調達を狙ってアメリカでの上場に切り替えたと報じた。

出典:coin desk JAPAN

仮想通貨が世界の基軸通貨になる日は近い? フランスも独自デジタル通貨を発行!

フランスの報道機関AFPによると、フランス中央銀行(バンク・ド・フランス)総裁のフランソワ・ヴィレロイ・ド・ガルハウ氏は、2020年に銀行独自が発行する仮想通貨(CBCD)の試験を、正式に開始する計画であることを、明らかにした。

フランス政府は今年9月に、FacebookのLibraプロジェクトに強く反対し、フランス国内での展開を許可しないことを表明し、当初は仮想通貨否定派としての動きを見せていた。

しかし先月にはフランス中央銀行が、ブロックチェーン技術や仮想通貨の領域に精通した有識人材を公式に募集しており、独自仮想通貨の発行に強い関心を示しているのではないかと大きな話題を呼んでいた。

なお、このCBCDは早ければ2020年の第一四半期に試験開始される予定。

出典:Coin Otaku

Recommend あわせて読みたい