暗号資産(仮想通貨) 暗号資産トピックス

ロシアが仮想通貨決済全面禁止へ ―― ビットコイン(BTC)市場に大きな不安材料となる など

ロシアが仮想通貨決済全面禁止へ ―― ビットコイン(BTC)市場に大きな不安材料となる

ロシア中央銀行は今後、仮想通貨決済を全面禁止する可能性があることを明らかにした。

ロシア中央銀行は、「プライベートな仮想通貨は、既存の法定通貨と同一視することはできず、法定通貨と同様にして扱うことはできない」という意見を表明している。

ロシア銀行は、仮想通貨決済を促進するに当たって、懸念すべき点として、「仮想通貨は、マネーロンダリングやテロ資金調達などの犯罪的利用、ならびに急激なレート変動による為替取引の実施など、重大なリスクを伴う可能性が高い。」と述べた。

大国ロシアが仮想通貨決済を本格的に禁止するとなると、ビットコイン市場にも多大な影響が及ぼされるだろう。

今後のロシア政府の動きにも注目だ。

出典:Coin Otaku

日本で仮想通貨IEO、検討2社目 ―― Huobi Japanが実施検討へ

日本で仮想通貨取引所を運営するフォビジャパン株式会社は2日、仮想通貨の資金調達手段として取引所が関わる「IEO」の実施を検討開始したと報告した。

IEOは、通貨を発行する企業や団体などから、取引所が販売などの仲介を行うモデルで、実施する取引所がプロジェクトを調査することや、IEO実施後の上場など、これまでの仮想通貨資金調達モデルの欠点を補うシステムとして誕生した。

日本では、コインチェックもユーティリティトークンによる資金調達支援事業であるIEOの検討を開始しており、2社目となる。直近ではステラやc0banなど、新たにホワイトリストに追加される通貨も見られており、新規銘柄への動きは強まることが予想される。

出典:Coin Post

Recommend あわせて読みたい